バックナンバー

back_number

HOME > バックナンバー > メールマガジンVol.35

バックナンバー  back_number

2016年05月25日

メールマガジンVol.35

《 小林鷹之メールマガジン Vol.35》

小林鷹之メールマガジン Vol.35は、下記の内容でお送り致します。

1.オーストラリア出張報告
2.「世界一安全・安心な国を」
3.第5回小林鷹之東京後援会「飛鷹会」朝食勉強会のご案内


===============================
===============================


1.オーストラリア出張報告

いよいよ、明日G7伊勢・志摩サミットが開幕します。経済、外交、
安全保障等、グローバルな諸課題に対してG7が協調していく姿勢を、
議長国として打ち出していく重責に応えていかねばなりません。
 オバマ大統領の広島訪問を含め、歴史に残る会合になることを
期待します。

私自身は、先般の大型連休にオーストラリア(豪州)政府からの招聘で
「若手リーダープログラム」に参加。超党派5名の議員団に選抜して
頂きました。家族サービスをする貴重な機会よりも優先したものです
から(笑)、豪州政府に対して、要人との面会を目いっぱい詰め込んで
欲しいと要望したところ、ジュリー・ビショップ外務大臣やジョシュ・
フライデンバーグ資源大臣を含め、豪州の連邦、州、市の議員や政府
要人との面会が朝から晩まで続き、大変有意義な訪問になりました。

 豪州の次世代潜水艦の受注を日本が逃した直後の訪問だっただけに、
安全保障の話がメイン。また、中国や米国との関係、資源外交、投資
規制、移民政策など、話題は多岐に亘りました。
 何より、トニー・アボット前首相との面会では、国家リーダーとしての
心の持ち方などを教えて頂き、政治家としての道をこれから歩んで行くに
あたって大きな財産となりました。

2.「世界一安全・安心な国を」

熊本・大分の震災からの復旧作業が続いています。被災された方々
に対し、心からのお見舞いを申し上げます。一日も早い生活再建を
目指し、先般成立した7780億円の補正予算を政府と一丸となって
速やかに執行してまいります。

「世界一安全な国、日本」。
政府が2020年までに目指している目標です。実現のためには、
災害対策は勿論、最近も残忍極まりない事件が続く中で、「犯罪」に
まつわる諸課題に対して、適切に対応していく必要があります。
その際、加害者が再度犯罪に手を染めないための施策(いわゆる
再犯防止)と、被害者支援に関する施策の両面から対応していかねば
なりません。

【再犯防止】

現在、犯罪者の約3割が再犯者。刑務所に入所する受刑者の約6割が
再入者。政府は、刑務所を出て2年以内に再入所する割合を、現在の
18.1%から2021年までに16%以下にするという目標を掲げています。
つまり、再犯防止をいかに徹底できるかが、我が国の治安を改善する
重要なポイントです。再犯率が高いのは、受刑者が刑務所から出所して
も社会から孤立しやすい環境に置かれるためです。

現状は、犯罪や非行に走ってしまった人の更生を事実上ボランティア
として支援する保護司の方や、働く場を提供する協力雇用主と呼ばれる方
など、一部の地域の篤志家に頼っています。しかし、保護司の高齢化や
成り手不足など、現行制度は限界に来ています。出所者に仕事と住まいを
確保し、社会復帰を促すためには、国や自治体が一歩踏み出す必要があり
ます。また、出所前(矯正プロセス)と出所後(更生保護プロセス)との
連携がまだまだ不十分である現状も改善する必要があります。

こうした中で、私自身も地元の保護司の方々と頻繁に意見交換させて
頂く他、千葉刑務所、川越少年刑務所、更生保護施設、協力雇用主
(例えば、新宿歌舞伎町に出所者の方々が働く「新宿駆け込み餃子」
という店などもあります)の現場にも足を運ばせて頂きました。

現場の課題を克服していくためにも、国や自治体が再犯防止に関する
計画を定め、必要な財政上の措置も講じていく必要があります。こうした
意識を共有する超党派の同僚議員と議論を重ねながら、現在、「再犯の
防止等の推進に関する法律案」の法制化の担当者として年内の成立を
目指して活動しております。あと一歩のところまで来ています。

【犯罪被害者支援】

他方、犯罪被害者への支援については、社会的に最も弱い立場にいる
方々であるにも拘わらず、これまで政治が十分な光を当ててきません
でした。

自民党の中で、犯罪被害者の支援に関する会を立ち上げ、その
事務局長として、経済的支援を含め、相当踏み込んだ提言を昨夏に
とりまとめ、法務大臣、国家公安委員長、内閣府特命担当大臣に
提出しました。官房長官にも直談判し、この4月から始まる政府の
計画にも盛り込んで頂きました。

結果として、例えば、(1)重傷病を負った被害者や若年被害者への
経済的支援の拡充(現行水準では絶対的に不足)、(2)犯罪被害者の
子供に対する給付型奨学金制度の創設(原資は振り込め詐欺に
関わる資金)、(3)性犯罪被害者へのワンストップセンターの拡充、
(4)国外でテロ等の犯罪により亡くなった方等への弔慰金支給
(現在は全く手当てが無い)など、様々な施策が前に動き出して
います。特に、(4)については、議員立法の提案者として、野党の
方のご理解・ご協力も頂きながら、去る5月19日に衆議院本会議
にて全会一致で可決されました。残り僅かとなった今国会での成立
を目指し、力を尽くしている状況です。

あまり馴染みのないテーマかもしれません。しかし、安全と安心
は私たちの生活にとって最も重要なテーマです。しっかり結果を出してまいります。

3.第5回小林鷹之東京後援会「飛鷹会」朝食勉強会のご案内

  日時:平成28年8月5日(金) 午前8:00~9:00
  場所:ホテルニューオータニ 
  講師:マネックスグループ株式会社
      取締役会長 松本 大 氏
 詳細が決まり次第、改めてご案内致します。


===============================
===============================


小林鷹之事務所では、国会見学の受付もしております。
見学を希望する方は、団体名、代表者名、参加人数(男女別、
大人子供別) 、参加希望日時、ご連絡先を小林鷹之国会事務所まで
お知らせ下さい。

<小林鷹之 国会事務所>
東京都千代田区永田町2-2-1
    衆議院第一議員会館417号室
TEL:03-3508-7617
FAX:03-3508-3997

===============================
===============================

《小林鷹之メールマガジン》は、小林鷹之の公式ホームページにて配信の
お申込みを頂いた方、名刺を交換して頂いた方、講演会等のイベントに
ご参加頂いた方などに無料でお送りしています。
小林鷹之活動について知りたい、あるいはご意見、お問い合わせの
ある方は、下記の小林鷹之公式ホームページをご覧下さい。
なお、配信継続をご希望されない場合はお手数ですが、小林鷹之公式
ホームページーより登録解除の手続をお願い致します。当メルマガに
つきましては、ご自由に転送いただいても構いません。なお、当メルマガの
新規登録については、下記リンクからお願いいたします。

http://kobayashi-takayuki.jp/mailmagazine/


【配信停止の手続きに関して】

■ 配信停止の手続き完了後に配信停止をお知らせする確認のメールを
お送りします。

■ 上記の確認メールが届かない場合、入力されたメールアドレスが
間違っており配信停止されない可能性がございますので、誠にお手数
ですが再度配信解除処理を行ってください。

■配信停止後、1~2回メルマガが送信されることがございます。何卒
ご了承ください。

《小林鷹之メールマガジン登録・解除》
http://kobayashi-takayuki.jp/mailmagazine/

===============================
===============================
《小林鷹之公式Facebookページ》
https://www.facebook.com/hawk.kobayashi

《小林鷹之公式ホームページ》
http://www.kobayashi-takayuki.jp/

《小林鷹之公式ブログ》
http://kobayashi-takayuki.jp/blog/

《小林鷹之公式twitter》
 http://twitter.com/kobahawk

===============================
===============================


発行元  小林鷹之事務所

<国会事務所>
東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館417号室
TEL:03-3508-7617
FAX:03-3508-3997
Email:info@kobayashi-takayuki.jp

<地元事務所>
八千代市八千代台南1-3-5
           YYビル1階
TEL:047-409-5842
FAX:047-409-5843
Email:info@kobayashi-takayuki.jp

===============================
===============================

<p><iframe src="//www.youtube.com/embed/EmJ22BNtjNU" width="302" height="180" frameborder="0" allowfullscreen="allowfullscreen"></iframe></p>

最新号を見る(PDF形式)最新号を見る(PDF形式)
一覧ページ一覧ページへ
講演会入会お申し込み後援会入会お申し込み
献金のお願い献金のお願い

<p><iframe src="//www.youtube.com/embed/EmJ22BNtjNU" width="302" height="180" frameborder="0" allowfullscreen="allowfullscreen"></iframe></p>




たかゆきチャンネル
鷹之ブログ
ツイッター フェイスブック
自民党LibDems
pagetop
pagetop