悪天候の折に。。。(スタッフ)

みなさん、こんばんは。

小林鷹之事務所のスタッフAです。

今日は一日雨降りのすっきりとしないお天気。

天気予報によれば、東日本では引き続き13日朝にかけて、局地的に雷を伴って1時間に20~30ミリの激しい雨が降るとのこと。

地震の影響により地盤が緩んでいる所もあり、がけ崩れ等の土砂災害の起こるおそれもあるといいます。みなさま、どうかお気を付け下さい。

さて、今日のように、強い雨風に見舞われた日。小林鷹之事務所のスタッフとして、常に気掛かりとなるのが「街の分身が元気でいるか」ということです。

「街の分身」。そう、小林鷹之のポスターのこと。

お蔭さまで最近では街の各所に小林鷹之のポスターを貼らせて頂いているのですが、このポスター、自然の力を前に盤石とはいえません。

念のため申し添えさせて頂くと、我々としても、強度を補強するために板による裏打ちをするなど工夫はしているのです。それでも特に地元八千代は内陸にもかかわらず強風が吹くこともあり、気付くと分身君が居なくなっている、そんなこともしばしばです。

強風の翌日は、スタッフ総出でパトロールをしておりますが、それでも目が行き届かないところがございます。

破損したポスターでご近隣の皆様にご迷惑をお掛けしてはそれこそ本末転倒でございますので、ポスターが破れている、剥がれている、壊れている。何かしらお気づきの点がございましたらお手数ですが小林鷹之事務所(047-409-5842)までどうぞご一報ください。

それでは皆様、夏のような天気になったかと思うと、この肌寒さ。

気紛れなジグザグ天気に対応するのは大変ですが、どうぞお風邪を召されませぬようにご自愛くださいね。

ブログ一覧へ