祭り

みなさん、こんばんは。 こばやし鷹之です。

今日は日差しがきつかったですね。 本格的な夏の到来。 暑い夏。 すべてにアグレッシブになれるので、私は大好きです! ただ、みなさん、水分補給はこまめにしなきゃ、ですね。 特にお子様やご年配の方に対しては、周りにいる方の配慮が必要です。

さて、今日は、暑い日にふさわしく、地元の祭り「習志野きらっと2010」 に参加してきました!

それにしても、炎天下の中、すごい人出でした。 常時待機して下さった警察の方々、 汗だくになりながら交通整理をして下さった方々、 そして何より、 今日の祭りのために、準備されてきた方々。 お疲れ様でした&ありがとうございました。

「ハレ」と「ケ」。 祭りはハレですね。 いつもの日常とは一味違った非日常。 子供も大人も、みんないい表情してました。

私も子供の頃は、祭りといえば、 お面を付けたり、 水風船をポンポンしたり、 金魚すくいしたり、 いつもとは一味違うドキドキとワクワクを感じてました。 何故か、親がリンゴ飴とチョコバナナを買ってくれなくて、友達が美味しそうに食べているのを見て、うらやましく感じたことまで思い出しました。

今日は、大人になって、久しぶりの祭り。 子供の頃とはまた感じ方が違いましたが、 人との出会いに感謝する機会に溢れていました。

地元の県議の方の配慮で、普段はお会いしない多くの方々とお知り合いになることができました。

今まで属してきた官僚の世界とは全く違う世界。 とにかく、いろいろな方がいらっしゃる。 自分がこれまで全く知らなかった世界で勝負されている方がたくさんいらっしゃる。 そんな方々と、地元でとれたトマト、きゅうり、とうもろこしを齧りながら、膝を突き合わせて共有する時間はとても貴重です。 今まで自分がいかに世の中を知らなかったか、ということがよく分かるんですね。 愕然としますが、とても刺激的でもあります。 そこが成長の原点ですから。

そして、 これまでの政治に深く失望する一方で、 これからの政治に一縷の期待や願望を抱く方々がかなりの数いらっしゃいました。

おじいちゃんやおばあちゃんなど、人生の先輩方からは、

「あんたら、若い世代がこれからの日本の政治を変えていくんだ。応援するから頑張れ!」

異口同音にこう叱咤激励していただいて、身の引き締まる思いです。

祭りで多くのことを学びました。 感謝です。

鷹之ブログ

自写。地元の方からもらった茹でトウモロコシは美味しかった!

ブログ一覧へ